やる気が出ない?モチベーションの保ち方【ワインの受験勉強】

ワインの試験が迫っているのに、

「やる気はあるけど、行動できないんです」

「モチベーションが上がらない」

というご相談をよく受けます。

私にも、そんなことがよくありました^^

特に独学でチャレンジしている人は、

孤独と不安で心が折れそうになりますよね。

スクールに通ってクラスメートと一緒に学んでいる人でも、

やる気が出ないときはあると思います。

 

モチベーションって、必要なの?

 

「やる気が出ない(≧▽≦)」

「全然勉強できない!」

そんな人は、まずは、だまされたと思って、

5分間の勉強を毎日続けてみてください。

毎日5分だけ勉強しているうちに、

やらないと気持ち悪くなります。

毎日続けられるようになったら、5分じゃ

物足りなく感じるようになります。

10分に増やしてみよう、

30分やってみよう、となります。

やる気やモチベーションを上げるというよりは、

ほんの少し、ゆっくりで良いから、

毎日歩いてみるイメージです。

モチベーションは上げるものではなくて、

行動していくうちに、勝手に生まれてくるもの。

モチベーションがあるかないかは、

重要ではありません。

継続的に勉強する行動習慣を作る

仕組みこそが大切なのです。

 

ゴールのイメージは、具体的であればあるほど良い

 

勉強を続けていく上で、おすすめなのが、

未来の状態を強くイメージすること。

 

やみくもに勉強を続けるよりも、

得られる未来を思い描いて勉強する方が、

5倍も、10倍も、効果的です。

 

私のコーチングを受けていただいている受験生には、

受験の「目的」「合格後のイメージ」を、じっくり語っていただきます。

 

「●●さんの目指すゴールは?」

「DipWSETになることです」

 

「DipWSETになったら、どんな未来が待っているの?」

「世界じゅうのワイナリーを訪問して、生産者と

英語でワインの話ができるようになります。 」

「会社でワインの仕入れ担当として、

生産者とのやり取りをする仕事をします。」

「ワイン専門のライターとして活躍します」

 

さらに、質問を投げかけながら、

ご自身のイメージを深堀りしていっていただきます。

 

私の場合は、ディプロマ受験時代には、

「ロンドンのギルドホールでの卒業式に、

美しい着物で壇上に上がっている自分」を

数限りなくイメージしました。

 

妄想の世界にひたることで、

自分を奮い立たせていました^^

 

そして、その時に妄想していたことは、

ほぼイメージした通りになりました。

こんなふうに!

✓ロンドンに発つ前の羽田空港では、生ビールで祝杯した!
✓赤系の華やかな着物をフルレンタルして、ギルドホールでの卒業式に臨んだ
✓卒業式には、家族を同伴して(当時小3だった息子は、袴を着て)、出席した
✓卒業式の翌日に、ユーロスターでパリに移動した
✓パリでは、トレンドのレストランで流行っているというゴボウ料理を食べた
✓Diploma最終合格後に会社員を卒業して、フリーでワインの仕事をするようになった
✓あれほど苦手だった英語を克服した!
✓日本や世界のDipWSETと交流できるようになった。

 

心が喜ぶごほうびを

 

私が挑んだディプロマ試験は、8個すべての試験を

PASSする必要がありました。

どれもハードな試験。

だから、試験を受けるたびに、事前に

自分へのごほうびを用意していました。

ごほうびは、自分の心が喜ぶことなら、

なーんでも良いんです。

 

私の場合は、この試験が終わったら、

沖縄の渡嘉敷島に、家族旅行に行こう
友達とレストラン●●に食事に行こう
アロマサロンに行こう
カフェでぼーっとしよう
部屋の模様替えをしよう
積読本●●を読もう
映画●●を観に行こう

なーんて、

ひとりでニヤニヤと妄想しながら

せっせと勉強を続けていました^^

 

まずは、少しずつで良いので、

毎日続ける習慣を作りましょう。

そのために、「ゴールのイメージ」「自分へのごほうび」を

セットしてくださいね。

くれぐれも、完璧主義を捨ててね!

 

あなたの挑戦を応援しています。

 

ワインコーチングの詳細・お申込みは、こちらから

関連記事

  1. 【D2対策/WSET Diploma】引き出しから アイデア…

  2. はじめまして

  3. 【お客様の声】確実に手ごたえを感じ始めています

  4. デジタルデトックスを始めました

  5. 【お知らせ】メールマガジンをリニューアルしました!

  6. WSET Diploma 説明会に、パネリストとして登壇しま…

ワインコーチングとは?

Twitter でフォロー