ワインコーチというライフワークの創り方。FBライブでお話ししました。

迷走も失敗も、むだではなかった!
ワインの資格試験を目指す人を応援する
ワインコーチの川口 梓です。
詳しいプロフィールはこちらから。
小林朋子さんのFacebookライブでは、
たくさんの方に視聴いただきました。
人前で話すのが苦手、ましてや、ライブは初めてなので、
とても緊張しましたが、
コメントもたくさんいただいたおかげで、
とても話しやすくなって、盛り上がりました^^
視聴してくださった皆さま、ありがとうございました!
こんなコメントをいただきました。
  • 一歩、一歩着実に前に進んでいく梓さんの姿に私も沢山の勇気を頂いています!!
  • ほんと、アズアズさん、すごいと思いました!! 私も頑張らなくちゃと思えました😊ありがとうございました♡
  • なんか感動しました🥲 家庭も色々乗り越えて お仕事もちゃんとしっかり自分と向き合って 頑張ってるんだなぁと💕😊
  • アズアズさんが言葉をひとつひとつ丁寧に選びながらお話しされている感じからも、アズアズさんの優しく誠実なお人柄が滲み出てるな〜なんて思いながらお聴きしてました☺️
  • きっと多くの方に夢を挑戦する勇気を与えたのではないかと思います。素敵なお話をありがとうございました
うれしいコメントやご感想に、ウルウルしてしまいました(T_T)
 
ワインの資格試験を目指す人のためのコーチングサービスを始めたのが、今年の1月。
私自身の4年にわたるWSET Diplomaの受験時代に「こんなサービスがあったら良かったな」と思うサービスを、すべて盛り込みました。
はたして、事例のないこんなサービスを、利用してくれる人はいるのだろうか?
恐る恐るリリースしたサービスに、10名ほどの受験生がお申込みくださいました。
そして、「ワインコーチ」として、手探りをしながらの活動が始まりました。
 
受験生お一人お一人に必要なニーズを察知して、寄り添いながら背中を押しています。
多くの分野でも同様かもしれませんが、ワインの学習は、人から教えてもらうことよりも、自分で学ぶ部分が多いのです。ましてやWSET Diplomaレベルになると、教えられることって、実はほとんどないんですね。
今は有料級の知識が無料で手に入る時代。大切なのは、得た知識や情報をいかにアウトプットするか、です。
そんなクリエイティブな学びになるようなサポートを、ワインコーチングでは行っています。
 
「2週間前より成長した気がする」
「合格通知が届きました」
そんな報告をいただいた時は、心が震えるほど喜びを感じます。
 
 
ライブの様子は、小林朋子さんのブログでも、ご紹介いただきました^^
『働き方は、生き方』
https://ameblo.jp/tanekok/entry-12684105076.html
 
ライブはアーカイブ動画でもご覧いただけます^^
ご視聴はこちらから。
 
心あたりのある方に、届くとうれしいです。
〇お客様に喜ばれるビジネスがしたい
〇「自分らしさ」を形にしたい
〇ライフスタイルを大切にしながら起業したい
〇自分のことを知って、やりがいのあるライフワークの一歩を踏み出したい
〇起業したいけどガツガツした感じは苦手・・・
〇家族も自分も大切にしながら、自分らしいビジネスがしたい

 

関連記事

  1. デジタルデトックスを始めました

  2. 日常生活を送りながら、勉強時間を確保する【ワインの受験勉強】…

  3. 【お知らせ】メールマガジンをリニューアルしました!

  4. やる気が出ない?モチベーションの保ち方【ワインの受験勉強】

  5. ロンドンでの卒業式 / WSET Awards &…

  6. スランプ時の過ごしかた

ワインコーチングとは?

Twitter でフォロー