パリのカフェのハンバーガー

もうすぐ夏休み!

家族旅行でフランスに行かれる方も多いのではないでしょうか♪

子連れだと、食事について心配ごともありますよね。。。

「子どもに何を食べさせれば良いのかしら。」

「子どもが食べられるもの、あるかしら。」

「どこで食べれば良いのかしら。」

ところで、

パリ滞在の楽しみのひとつに、カフェがあると思います。

ー早朝のカフェで、コーヒーとクロワッサンを楽しむ。

ー歩き疲れたら、カフェでひとやすみ。

ー小腹がすいたら、カフェでおやつタイム。

ームール貝などのボリュームランチだって、楽しめちゃう。

ー暑いから、とりあえず、生ビールを1杯。

ーのどが渇いたから、グラスワインを1杯だけ。

ーコーヒーを飲みながら、人間観察。

ートイレに行きたいので、とりあえずカフェに入る!

パリのカフェは、子連れの食事にも重宝しますよ。

小5の息子が大好きなのは、カフェのハンバーガー

ハンバーガーって、良いイメージを抱かない方もいらっしゃると思います。

添加物がたくさん入ってそうだし、栄養バランスが悪そうだし、ジャンクフードの代名詞だし。

ですが、

パリのカフェのハンバーガーは、チェーン店のものとはちがいますよ!!!

さすが、美食の国フランス。

ハンバーガーも、本格的なのです。

バンズ(パン)は、さすがフランスです。

お肉はあらびきのちゃんとしたハンバーグ。味つけはシンプルなのに、美味しいのです。

チーズも本場ならではのクオリティ。

新鮮なお野菜がはさんであります。

つけあわせのフリット(ポテトフライ)も、味わい深く美味しい!

アメリカ資本のチェーン店のハンバーガーとは、明らかにちがいます。

そうそう。

ハンバーガーをオーダーすると、焼き加減を聞かれます。

ある時は、「よく焼いてください」とお願いしたら、

ハンバーガーにはさんであるハンバーグが、丸焦げでした(≧▽≦)

よく焼いてほしいときは、

「よく焼いてください、でも焼きすぎないでね!」とオーダーすることをお勧めします(笑)

1か月後に、子どもと一緒にフランスに行きます。

今回も、カフェのハンバーガーには、お世話になりそうです^^私は、山盛りのムール貝を食べるけどね♪

 

 

 

■サービスメニュー
ご提供中のメニューは、こちらから

■ワインサロン
ワインサロンのご案内は、こちらから

■川口あずさのLINE@
スマホの方は、友だち追加ください。

パソコンの方は、こちらから

■無料メルマガ
川口梓のメルマガは、こちらから

■お問い合わせ
コラボ・掲載・講演のご依頼・ご注文・お問合せは、こちらから

■フォロー・友達申請大歓迎です。
川口 あずさ Facebookは、こちらから
川口 あずさ Instagramは、こちらから
川口 あずさ Twitterは、こちらから

関連記事

  1. パリ滞在に、シャンブル・ドットはいかが?

  2. じわりじわりと、バスクは熱く