【お客様の声】確実に手ごたえを感じ始めています

こんにちは。ワインの資格試験を目指す人のためのワインコーチ、川口 梓です。

詳しいプロフィールは、こちら。

現在、ワインエキスパートの受験生、および、WSETディプロマの受験生の伴走をさせていただいています。
ワインエキスパートの受験生とは、毎週2回のペースで、朝5時からの1時間、ZOOMをつないで(画面はオフの状態で^^)、一緒にワイン朝勉(早朝学習)に取り組んでいます。
開始前に、取り組む内容を宣言しあい、粛々と取り組むだけ。画面はオフの状態で^^
やろうと決めても一人だと続かないことがありますが、誰かと一緒だと続けるモチベーションができますよね。
一方、ディプロマ生の皆さんは、今月に行われるD1(ワイン生産に関する)試験に向けて、励んでいらっしゃいます。
試験が近づくにつれて、すごく焦ってしまうんですが、大きく成長していますよ。
先日、ワインコーチングを利用していただいている受験生(男性、WSETディプロマ受験生)とのメールのやり取りの後、こんなご感想をいただきました。

 

現在の自分の足りないところがわかりました。でもこういうリアルなアドバイスがあると全然違います。

10日前の自分は10点も取れなかった気がします。いまは25点ぐらいかな。

でも確実に手ごたえを感じ始めています。あと18日で55点取れるように頑張ります!

 残りたった三週間、、さらに全集中で頑張ります!!

そう。確実に成長しているんです
足りない部分がはっきりわかるようになったのは、大きな成長です。
そして、成長が感じられることも、成長の証。
 
受験生の成長を実感させていただけるときに、「ああ、この活動をやっていて良かった」と心から喜びを感じます。ワインコーチ冥利に尽きる瞬間です。
この受験生は、初回セッション後に、こんなご感想もお寄せくださいました。

今日はありがとうございました。私専用のパワポまで作っていただき感激しました。

孤独な独学コースでまったく先が見えない状態でしたが、おかげさまで光が差し込んだ感覚です。

まだまだ油断せずラストスパート頑張ります。

D1だけに限らず、この後に続くD2-D6も定期的にお願いしたいと考えています。

先日は、「河口湖で2泊のひとり合宿をやっています!」というメールを、送ってくださいました!
ふだんとはちがう環境に身を置くと、頭がリフレッシュされるから、良い感じではかどりそうですね^^
受験生の、試験への想いと覚悟を知ると、最大限にお役に立てるよう、私自身も身が引き締まる思いです。
3月31日まで、モニター価格でお申込みいただけます。
ワインコーチングの詳細・お申込みは、こちらから

 

関連記事

  1. 【お知らせ】ワインコーチングを始めました!

  2. 【ワイン売り場まとめ】イギリス・ロンドンの主要スーパーとワイ…

  3. 合格する人、できない人~WSET Diplomaは、単なる資…

  4. 【開催】2時間で人生を楽しむコツをつかんでいただきました【ワ…

  5. スランプ時の過ごしかた

  6. 【D2対策/WSET Diploma】引き出しから アイデア…

ワインコーチングとは?

Twitter でフォロー